倫理学のすすめ

書きたいことをいろいろ書いてます

Amazonアソシエイトの登録から収益受け取りまでを解説

f:id:kenkitube:20170105111629p:plain

今日はみんなが大好きな金の話をしようと思います。

先週Googleアドセンスでひと儲けしようと考えた友人がはてなブログを始めたんですけど、どうやら最近は無料ブログのURLでGoogleアドセンスに申請できなくなったらしいですね。せっかくブログを始めた友人が辞めてしまうのはもったいないので、それならAmazonアソシエイトっていうのもあるよってことで今回書きます。

Amazonアソシエイトとは

とりあえず「Amazonアソシエイトって何」という人もいると思うので、Amazonアソシエイト・プログラム公式の引用を読んでみましょう。

あなたのホームページやブログで Amazon.co.jp の商品をご紹介いただきます。閲覧者が、あなたのサイトを経由して Amazon.co.jp でお買い物をした場合、各商品カテゴリーの紹介料率に基づき、発送済み商品に対して紹介料をお支払いします。 参加、ご利用は無料です。

Amazonアソシエイトプログラム

つまり、ブログでAmazonのリンク貼っておいて、誰かがそこから飛んで商品を購入すると、その売り上げの数%もらえるというサービスですね(雑)

ちなみに僕もAmazonアソシエイトに登録してますが、たまーに思い出してリンクを貼るくらいなので収益はそこそこ(1,000円/月くらい)です。中にはこれだけで数十万稼いでる人もいるので結局は本人次第だと思います。

Amazonで買い物した時にポイントで数百円分でもたまってると意外にテンション上がるし、ブログを続けるモチベーションにもなります。せっかくブログを運営するなら、登録しておいて損はないですよね。というわけで、ここからはAmazonアソシエイトの使い方を解説します。

 

登録方法

まずはAmazonアソシエイトに登録する方法を解説します。

登録に必要なもの

事前に用意しておくと便利なものは以下の3点になります。

  1. 複数の記事を掲載したブログ(必須)
  2. Amazonアカウント
  3. 銀行口座

「1.複数の記事を掲載したブログ」とは、つまりAmazonのリンクを貼りたいと思っている自分のブログですが、作りたてホヤホヤの記事も1記事しかないなどのブログはアソシエイトプログラムの申請に落ちたりするらしいので、あらかじめ複数の記事を投稿しておき「運営してますよ」感を出しておくといいです。複数といっても僕が申請通った時は5,6記事くらいだったのでそこまで気合入れる必要はありませんが、エロとかギャンブルなどの過激な記事は削除または非表示にしておくと無難カモです。

ちなみに「2.Amazonアカウント」はアソシエイトプログラムの登録にそのまま使えるので、アカウントを持っていると申請が若干スムーズですが、持っていなくてもついでにその場で作成できます。「3.銀行口座」も申請が通った後で設定できるので後でも大丈夫です。長くなりましたが、つまりブログだけ用意しておきましょう。

登録の流れ

Amazonアソシエイトのページを開きます

Amazon.co.jpへのサインイン

 

まず「無料アカウント作成」をクリックします

f:id:kenkitube:20170115225333p:plain

メールアドレスを入力し、 既にAmazonアカウントを持っていればパスワードを入力してサインインしてください。持っていない人は「初めて利用します」にチェック。

f:id:kenkitube:20170115231933p:plain

 

アカウント情報の入力

 このページでは自分の住所などを入力します。特に問題ないと思うのでここは割愛。

f:id:kenkitube:20170115232659p:plain

 

Webサイト情報の入力

自分のAmazonアソシエイトのIDを決めたり、どのブログにリンクを貼るかを入力します。IDとURLを入力すると、その下にどんなブログか答えていく欄がありますが適当に正直に答えればいいと思います。

f:id:kenkitube:20170117095330p:plain

アカウント情報の入力

最後に自分の電話番号を入力してPINコード認証という手続きをします。電話番号を入力すると画面上に4ケタのPINコードが表示されます。しばらくすると電話がかかってくるので、電話案内に従ってそのPINコードを入力します。電話は自動音声なので緊張しなくて大丈夫です。 f:id:kenkitube:20170117100423p:plain 以下の画面に遷移したらPINコード認証は成功です。 f:id:kenkitube:20170117105014p:plain

 

Amazonから登録完了メールの確認

Amazonから以下のようなメールが届くと登録が完了したことになります。ここからは申請期間なので、長くて1週間程度待ちましょう。審査合格のメールが届けば完了です。

f:id:kenkitube:20170117105509p:plain

 

リンクの貼り方

無事にプログラムの登録が完了すると早速ブログにリンクを貼ることが出来ます。色々方法はありますが、一番簡単な方法だけ解説します。(はてなブログ向け)

はてなブログにアソシエイトIDを設定

まずは自分のブログにアソシエイトIDの関連づけを行います。アソシエイトIDとは、登録時にWebサイト情報の入力で任意に設定したアルファベット+2桁の番号のIDのことです。「はてなブログ」→「ヘッダメニュー」→「設定」→「アカウント設定」の画面にある「アソシエイトID」を変更します。これで設定はおわり。

f:id:kenkitube:20170117111706p:plain

記事編集画面からAmazonリンクを貼る

記事編集画面の編集サイドバーの一番下の「+」をクリックして、「Amazon商品紹介」をオンにします。

f:id:kenkitube:20170117112826p:plain

すると、タブにAmazonのマークのボタンが追加されるので、そこから商品のリンクを貼り付けられるようになります。ここで貼り付けた商品はAmazonアソシエイトIDが紐づけられたリンクを持っています。

f:id:kenkitube:20170117122732p:plain

収益の受け取り方法

Amazonアソシエイトで得た収益は、月単位で支払われます。ちなみにスマートフォンで毎月どれくらいの収益をあげているのかをチェックするには、以下のアプリを使います。

AmReportLite -アソシエイトレポート

AmReportLite -アソシエイトレポート

  • nstation
  • ビジネス
  • 無料

支払い方法

Amazonアソシエイトの収益は以下の2種類の支払い方法から選べます。

  1. 銀行振込
  2. Amazonギフト券

銀行振込は合計料が5,000円以上になった月に支払われます。一方でAmazonギフト券での支払いは合計料が500円を超えると支払いになるので、Amazonでしか利用できない反面支払いはほぼ毎月行われると思います。(僕はAmazonギフト券で支払いをしています)

支払い方法の変更はAmazonアソシエイトのトップページから「アソシエイトアカウントの管理」→「支払い情報の変更」で出来ます。

受け取り方法(Amazonギフト券で受け取る)

銀行振込は勝手に支払われてるので簡単なので、Amazonギフト券の方法だけ解説します。

僕は当初、収益がAmazonギフト券に勝手にチャージされるものだと思ってたので、全くチャージされなくて不安になりましたが、正確には「ギフト券番号がメールで送られてくる」形式でした。

f:id:kenkitube:20170117172841p:plain

Amazonギフト券の登録方法はAmazonトップページの「ギフト券」→「アカウントに登録」に移動し、ギフト券番号を入力してください。

①トップページから「ギフト券」をクリック

f:id:kenkitube:20170117171809p:plain

②「アカウントに登録」をクリック

f:id:kenkitube:20170117173537p:plain

③ギフト券番号を入力し、「アカウントに登録する」をクリック

f:id:kenkitube:20170117174239p:plain

この表示が出れば支払いが無事完了。

f:id:kenkitube:20170117173953p:plain

まとめ

  1. Amazonアソシエイトはブログさえ持ってれば無料で始められる
  2. 支払い方法は「Amazonギフト券で支払う」がオススメ

長文になりましたが、お読みいただきありがとうございました。

というわけで僕もひとつ貼っておきましょう。

Amazonアソシエイト(アフィリエイト)完全攻略講座