倫理学のすゝめ

書きたいことをいろいろ書いてます

iPhone7 世界最速購入レビュー

f:id:kenkitube:20160913185340p:plain

発売前日に iPhone7 を独自のルートから入手しました。iPhone7 はこれまでの iPhone と何が違うのか?さっそく感想いってみましょう。

 

新色「ジェットブラック」がかっこよすぎる!

まずはお待ちかねの外観からレビューしていきます。まずはカラーバリエーション。前回はローズゴールド、前々回はゴールドと新色を発表してきた Apple ですが、iPhone7 からは「ジェットブラック」という新色が出ました。

f:id:kenkitube:20160915001657p:plain

ジェットブラックは全面光沢をもつ黒カラーです。なんとなく iPhone4 の背面ガラス張りの外観を思わせて非常にクールなので、僕は迷わずジェットブラック 128GB を買いました。実際手に取ってみるとツヤツヤでかっこいいですね〜

 

デザインは iPhone6 とどう変わった?

仕様通りに考えると、実は本体の寸法は iPhone6 とほとんど変わっていないらしいのですが、よく見るとiPhone7 の方が若干薄くなっている気がします!デザイン面ではカメラの凹凸の形とDラインがなくなったところでしょうか。

f:id:kenkitube:20160915000653j:plain

ちなみにウエイトの面では iPhone7 の方が断然軽いですね。はじめて手にした時は、まるでダンボール片を持っているかのような感覚に襲われました。風で飛ばされてしまうかも、というのはさすがに杞憂でしょうか?

 

AirPods も最速ゲット!

先日ベトナムで買った EarPods が壊れてしまったので、新しく発表されたワイヤレスの AirPods 欲しいなーと思っていたのですが、、、

なんとなんと、なぜか AirPods も買えてしまいました!AirPods の発売はまだまだ先なのでは・・・?

f:id:kenkitube:20160914235730j:plain

音質もクリアで雑音は全くありません。クリア過ぎてもはや音楽すら雑音とみなすのでしょうか、無音。全くの無音。音がなにも聞こえないというクリアさ。Apple は真の無音を実現する領域まで踏み込んでいるのでしょう。

ちなみにこの AirPods の中を開けてみると、そこにはなにもありませんでした。いや、「なにもない」というより"空気"、つまり"Air"が入っているということが AirPods 最大の特徴と言えるでしょう。

f:id:kenkitube:20160915004627j:plain

内部に余計な機器をいれないことで、空気中を音がより伝わりやすくなり、結果的に音質向上につながっているという仕組み。

というわけで奇跡的に入手してしまった AirPods も今後じゃんじゃん使っていきたいと思います。

 

耐水機能のテストもしてみた!

恐る恐る iPhone7 を水につけてみました。果たして買ったばかりの iPhone7 は無事なのでしょうか・・・!

f:id:kenkitube:20160914235106g:plain

なんと本当に無事でした!!!

f:id:kenkitube:20160914235403p:plain

綺麗にホーム画面を表示したままです。

ただ残念なことに背面のAppleマークの葉っぱがとれてしまいました。初期不良か?と思いましたが、性能的には全く問題ないようですね。普通に使えます。それどころかちょっと持ちやすくなりました。濡れて馴染んだということでしょうか。雨の日もドヤ顏で使ってやろうと思います。 

長くなりましたが個人的に iPhone7 は「買い」です!

 

以上 iPhone7 最速レビューでした!(すいませんでした)

 

※追記:iPhone7 の作り方を紹介しています。

 

 

関連記事