倫理学のすゝめ

書きたいことをいろいろ書いてます

お腹がゆるすぎてゆるキャラになった

本日をもってベトナムご当地ゆるキャラに着任となった当ブログ管理人改め、"あなたの大腸の恋人" ゲーリー・ハミデルトンです。

f:id:kenkitube:20160828123955p:plain

私がゆるキャラとなった経緯につきましては、私がベトナムに滞在してから一週間を過ぎた頃でありまして、おそらくベトナムの水を口にした時から、すでに予兆のようなものがあったと考えられます。

ベトナムの水道水は飲んではいけないという事はもちろん海外旅行では鉄則でありまして、私自身これを重々承知の上でこの一週間過ごしてきたわけですが、それでも尚このような事態に陥った理由を考えた結果「市販のミネラルウォーターもダメだった」という結論に至りました。原因の解明など、もはや後の祭りではありますが、今後このような被害者を出さないためにも私自身(トイレだけに)重い腰を上げ、決死の覚悟で筆をとった次第であります。

 

 

ところで先ほど「私がゆるキャラとなった」という発言について、正しくは「私の肛門がゆるキャラとなった」という表現の方がより適切であり、とどのつまりこれは「肛門がゆるくなった」ということであります。

では肛門がゆるくなるとどういった弊害があるのか。簡単に申しますと、最悪『痔』になります。痔になったことのない健康優良痔のみなさんの中には勘違いされているかと思いますが、痔の原因はカタい便よりもむしろ下痢便の方が危険なのです。ガッチガチの便が肛門をガチマッチ状態にしても便そのものの通りは非常にゆっくりなので、肛門への負担は少ないのです。これがゲーリー・ベンとなると肛門を勢いよく流れるわけですから、肛門が炎症を起こし、最終的には疣痔や切れ痔になってしまうわけなんですね。

万が一、痔になってからの詳しい対処法は過去エントリにまとめてありますので参照していただくとして、問題はその前にどうやってお腹の調子を回復させていくかが重要になります。

一体どうすればいいのでしょうか、助けてください。


※世界のゆるキャラ大全シリーズ "ゲーリー・ハミデルトンの手記" 下巻 第11章 53節より抜粋

 

 

ゆるゆり なちゅやちゅみ!(初回限定仕様) [Blu-ray]

ゆるゆり なちゅやちゅみ!(初回限定仕様) [Blu-ray]

 
関連記事